双日と伊藤忠のサヤ取りチャート

サヤ取りペアの状況

やはりサヤ取りにも損切は必要だった

9月から10月上旬にかけて、本業(サラリーマン)のストレスが半端なく「サヤ取りどうでもいいモード」に陥っていた。
先日から整理を始めたが、損失が大きい。
放置ペアがよくない、生きた事例として記録しておこう。

損益率の累計に余裕があるので、多少の損が出ても今年もプラスになるのが救いだ。

もともとの決済基準は、
(1)損益率が±5%
(2)保有日数が15営業日
であったが、どうでもいいモードではどちらも放置のことが多かった。
損益率が+5%を超えたのに決済せず、それから利益率が減少したペアもあった。

本日決済の2組

9月1日(火)仕掛
9602 東宝 仕掛値4,000円 本日終値4,605円
4732 ユー・エス・エス 仕掛値1,801円 本日終値2,000円
損益率 −4.07%
今日で31営業日目。
損益率は、確か±5%に達することなく推移していたと思う。
15営業日まで保有し、翌16営業日の寄付きで決済していたら、損益率は-2.19%だった。

9月28日(月)仕掛
8233 高島屋 仕掛値824円 本日終値847円
7751 キャノン 仕掛値1,747円 本日終値1,663.5円
損益率 -7.57%
今日で14営業日目だが、10月上旬に-5%を超えていた。
その時点で決済していても同じようなものだった。
ならば、早く決済して次のペアに取り掛かればいいのだが、この時期は何もできなかった。
そして10月13日に高島屋が赤字見通しの発表をしたが、わずかしか下がらず損益率はプラスに転化しなかった。
高島屋が決算発表後に大きく値を下げると期待していたのだが…
赤字は織り込み済みだったということか。
この程度の損で済んでいるのはサヤ取りのいいところでもある。

保有中の10組

8月26日(水)仕掛
2502 アサヒグループホールディングス 仕掛値3,535円 本日終値3,618円
9009 京成電鉄 仕掛値3,020円 本日終値3,000円
損益率 -3.01%
買建の京成電鉄が10月30日、売建のアサヒが11月5日に決算発表。
近日中に京成電鉄の決済を先にし、アサヒ(会社予想→減収減益)は11月6日以後に値を下げると予想して決済をずらすことにしたが…一時は-10%ほどにもなった含み損が急に減少してきた。
本日決済ペアにあった高島屋のように、赤字決済でも大きく値を下げない場合がある。
すでに34営業日目だから、明日の寄付きで決済しよう。

9月3日(木)仕掛
6762 TDK 仕掛値11,510円 本日終値12,420円
6952 カシオ計算機 仕掛値1,809円 10/12決済値1,621円
損益率 -18.29%
買銘柄のカシオを10月13日に変則決済。
売建のTDKは10月30日が決算発表。
会社予想は減益だから、発表後は値を下げ、損が減ると予想はしている。
しかし、損失が大きい。
塩漬け状態になっている。
「どうでもいい状態」だったから仕方ないのだが。
高機能版サヤトレの3年チャートで見る限りは、急に+2σまで上がってきたら切り返すパターンがある。
(高機能版サヤトレのチャートは、上昇で損失発生、下降で利益発生)
このペアは実験として、どう推移するか見て行くのもいい。
今年の損益率合計に余裕があるから気にならないのではあるが…
TDKとカシオのサヤ取りチャート

9月25日(金)仕掛
2768 双日 仕掛値244円 本日終値235円
8001 伊藤忠商事 仕掛値2,734円 本日終値2,649円
損益率 +0.66%
今日で15営業日目。
決算発表は売建の双日が先で10月30日だ。
ここまで引っ張ってみるのもおもしろいと思っていたが、あと11営業日先だ。
1年チャートで見る限りは、これから利益が伸びる形なので、明日の決済はやめてもいい。
双日と伊藤忠のサヤ取りチャート

9月30日(水)仕掛
5201 AGC 仕掛値3,070円 本日終値3,235円
5802 住友電工 仕掛値1,179円 本日終値1,155.5円
損益率 -7.37%
決済基準を過ぎた。明日の寄付きで決済しよう。

10月12日(月)仕掛
6302 住友重機械工業 仕掛値2,430円 本日終値2,354円
7261 マツダ 仕掛値605円 本日終値610円
損益率 +3.95%

6472 NTN 仕掛値205円 本日終値201円
7272 ヤマハ発動機 仕掛値1,599円 本日終値1,528円
損益率 -2.49%

9022 東海旅客鉄道 仕掛値14,945円 本日終値14,640円
7203 トヨタ自動車 仕掛値6,932円 本日終値6,915円
損益率 +1.80%
サヤトレLS(ロングショート)で検索したペア。
(サヤトレLSでは、上昇で利益発生)
JR東海とトヨタ自動車のサヤトレチャート

3863 日本製紙 仕掛値1,312円 本日終値1,247円
2503 キリンHD 仕掛値2,000円 本日終値1,958.5円
損益率 +2.88%
こちらもサヤトレLS(ロングショート)で検索。

10月14日(水)仕掛
7912 大日本印刷 仕掛値2,056円 本日終値2,112円
7911 凸版印刷 仕掛値1,424円 本日終値1,422円
損益率 -2.86%
マイナスに転化したが、高機能版サヤトレのチャートでは、下に切り返すパターンに見える。
大日本印刷と凸版印刷のサヤ取りチャート

10月15日(木)仕掛
8058 三菱商事 仕掛値2,487円 本日終値2,498.5円
8001 伊藤忠商事 仕掛値2,644.5円 本日終値2,649円
損益率 -0.29%
サヤトレLS(ロングショート)で検索。
三菱商事と伊藤忠商事のサヤトレチャート

当ブログでは、「高機能版サヤトレ」と「サヤトレLS(ロングショート)」でサヤ取りペアを検索している。
今まで出会ったサヤ取りソフトの中でサヤトレが最も使いやすい。
サヤトレで、便利に感じている点が三つ。
1、ログイン型なので、家のパソコンでも外出先のスマホからでもすぐにOK。このアクセスの速さは、ダウンロード型ソフトでは味わえない。
2、株数表示機能があり、売りと買いの金額を揃えるのが簡単。
3、高機能版サヤトレは、好きなフォルダ名をつけてペアが保存できる。私は「監視中」「仕掛け待ち」「サヤトレLSでの検索」の3つに分けている。
当ブログ経由での申込みがおススメ→「サヤトレ有料版を最も安く契約する方法はこれ!

↓サヤトレの使い方はこちら↓


↓参考になる投資ブログがならんでいる。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

↓このブログの読者登録はこちら↓
サヤ取り得運のブログ - にほんブログ村

大日本印刷と凸版印刷のサヤ取りチャートサヤ取り放置ペアの整理を進める!前のページ

「鬼滅の刃」の評判に乗って利確ペア発生次のページ大和ハウスと住友商事のサヤ取りチャート

関連記事

  1. サヤ取りペアの状況

    日経平均20,000円割れが現実味を…サヤ取り投資は安心

    日経平均終値は、前日から595円安の20,392円。12月…

  2. ビックカメラとフジコーポレーションのサヤ取りチャート

    サヤ取りペアの状況

    日経平均マイナス236円…サヤ取りペアは1組利益確定に!

    日経平均株価、昨日は401円上昇。本日11月9日金曜日は236…

  3. 大和証券と日産化学のサヤ取りチャート

    サヤ取りペアの状況

    サヤ取り4組合計損益率は+1.39%

    サヤ取りは安定的に利益が伸びる。日経平均は昨日マイナス今日プラスだが影…

  4. サヤ取りペアの状況

    今日…4ペア仕掛けた!

    ↓まず3組。↓ライト工業・DICの1年チャート。…

  5. サヤ取りペアの状況

    日経平均423円下落!サヤ取りペアはプラス!

    日経平均はどんどん下げに進んでいるように見える。買いだけの…

  6. 水産と鉄鋼のサヤ取りチャート

    サヤ取りペアの状況

    仕掛と決済を繰り返してサヤ取りは利確へ

    今日のサヤ取りは2組決済・4組仕掛の、9組で運用中。今の決済基…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

サイト内検索

最近の記事

  1. ユニチカとMXS225のサヤ取りチャート
  2. 大日本印刷と凸版印刷のサヤ取りチャート
  3. 大和ハウスと住友商事のサヤ取りチャート
PAGE TOP