売建:住友化学・買建:日本化薬の実現損益

サヤ取りペアの状況

81歳の母が詐欺にやられた!サヤ取り利確!


もうすぐ82歳になる母が、
「この前、パソコンが壊れて買い替えたけど、使いにくくて…」

話を聞くと、
①長く世話になっている、近所の電気屋に頼んで持って来てもらったのを買った。
②ネット接続はせず、文書を作成して印刷するだけだから、高機能でなくていいと電気屋には伝えた。
③壊れたのはF社製だったが、新しいのはN社製。
④N社製は操作がわからず、初期設定をしてもらった。
⑤N社の操作を徐々に覚えて、少しずつ使えるようにはなったが、困ることが多い。

領収書を見せてもらった。
品番を価格ドットコムで調べると、1年前に発売の品で、最安価格9万円。
買値は10万円あまり。
初期設定費用が2万円計上されていた。

最安価格より高いのは仕方がない。
しかし、ネット接続をしない初期設定に2万はぼったくりだ。
しかも、ワープロ使いだけの81歳に、同じメーカーでない製品を持って来る不親切。
母に言った。
「在庫品を買わされたね。わからないだろうと、ひどい商売をする店だね」
「これから、高額の買い物をする時は、相談して。だまされないようにアドバイスするから」

母は認知症の兆候がないように見える。

固定電話に掛かって来たら、受話器を取らず、留守録メッセージを聞いて、必要ならかけ直す安全対策を取っている。
私など事情を知っている者は、留守録メッセージが流れ始めたら「もしもし、得運です」と名乗るので、出てくれる。

宅配便が来たら、発送元を聞いて、知っているところなら、玄関を開けて受け取る慎重さ(今まで知らないところからの届け物はなかったらしい)。

振り込め詐欺などの特殊詐欺に遭わないと思っていたが、今回の話を聞いてわからないなと感じた。

パソコン購入の件は詐欺ではない。
電気屋のいいように、あしらわれたのだ。
前と違うメーカーのを持って来た時点で。理由を尋ねるか、断るかができなかった。
これからは、ひとつ間違えば、詐欺の被害に遭う可能性もある。

今月18日に、サヤ取り1組を利益確定した。
8月8日仕掛
4005住友化学 建値457.0円 決済値503.0円
4272日本化薬 建値1125.0円 決済値1297.0円
損益率 +5.22%
高機能版サヤトレで検索したペア。
売建:住友化学・買建:日本化薬の実現損益
ネタ銭が小さいので、利益額もかわいい。

当ブログは、「高機能版サヤトレ」と「サヤトレLS(ロングショート)」でサヤ取りペアを検索している。
今まで出会ったサヤ取りソフトの中でサヤトレが最も使いやすい。
高機能版サヤトレで、便利に感じている点が三つ。
1、ログイン型なので、家のパソコンでも外出先のスマホからでもすぐに使える。このアクセスの速さは、ダウンロード型ソフトでは味わえない。
2、株数表示機能があり、売銘柄と買銘柄の金額を揃えるのに便利。
3、好きなフォルダ名をつけてペアが保存できる。私は「監視中」「仕掛け待ち」「保有ペア」「決済後の動き検証」の4つに分けている。
高機能版サヤトレの「会員限定掲示板」に書き込まれた提言を反映して、年々グレードアップを重ねている。

サヤトレ有料版は、当ブログ経由での申込みがおススメ→「サヤトレ有料版を最も安く契約する方法はこれ!

サヤトレの使い方は、こちらの過去記事が役に立つ。
サヤトレLS(ロングショート)の使い方
サヤ取りに役立つ高機能版サヤトレの使い方

関連記事

  1. サヤ取りペアの状況

    方向感のない相場でサヤ取り4組は…

    11月16日(木)仕掛8975 いちごオフィスリート投信896…

  2. サヤ取りペアの状況

    サヤ取りは、ずぼらをしても利益が出る!

    放置が続いた。復活して高機能版サヤトレの「ポジション管理」で確…

  3. サヤトレで検索のサヤ取りペア20190607住友商事・三井物産

    サヤ取りペアの状況

    サヤ取りで今月も利益率は好調!

    日経平均株価の先行きは不透明。今は買いなのか売りなのか、予想は困難…

  4. サヤトレで検索のサヤ取りペア2019/4/18売建:大和証券・買建:日産化学

    サヤ取りペアの状況

    予告通り1組をエントリー!

    今朝の予告通り、サヤ取り1組を仕掛けました。このブログでの決済…

  5. サヤ取りペアの状況

    サヤ取りペア3組の合計含み益はプラス!仕掛け候補は1組!

    このブログの決済基準は次の二つ(1)損益率が±5%に達した…

  6. サヤ取りペアの状況

    株式サヤ取り2組決済!保有中ペアは利確基準到達!

    本日の日経平均終値は、263円高の20,555円。成人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

PAGE TOP